有名人の噂

才賀紀左衛門彼女・絵莉のつわり公表は炎上狙い?ブログは別れたいから?

6月18日、キックボクサーの才賀紀左衛門さんと事実婚関係にある妊娠中の絵莉さんがブログを更新し、つわりに苦しんでいたことを告白しました。

しかし、ブログで明かした才賀にかけられたという言葉が物議を醸している。

今回は「才賀紀左衛門彼女・絵莉のつわり公表は炎上狙い?ブログは別れたいから?」についてまとめてみました。

才賀紀左衛門彼女・絵莉のつわり公表は炎上狙い?

現在妊娠6ヵ月の絵莉さん。

妊娠3カ月に入る頃は《食べ物はおろか飲み物すら受け付けない日も》《頭痛が一層ひどくなり、3日間寝込んだこともありました》と、吐き気や頭痛に襲われていたと明かしています。

しかし才賀さんは《前の嫁もその前の嫁もつわりなんてなかった》と一般人の1人目の妻や2人目の妻であるあびる優(35)を引き合いに出し、絵莉さんのつわりに理解を示さなかったといいます。

さらに、《オカンも『こんな早くからつわりなんてあって大丈夫なの?』言うてるで》などと言い放ち、絵莉さんを苦しめたという。

このような才賀紀左衛門さんの態度に世間の声は?

このような公表は世間の批判を受けるであろうことは明確であるにも関わらず公表するのは、炎上商法なのでは?という声が上がっています。

またこういった明かに炎上するような内容のブログが注目されるには「エンタメとしてイライラしたいという読者の心理がある」といいます。

マウンティングやモラハラをされて楽しい気持ちになる人はいないでしょう。

それなのに、自分からそういう記事を求めて、わざわざクリックしてしまう。

それは多くの人が実際に経験するのは嫌だけれど、エンタメとしてイライラしたいのだと思うのです。よく女性誌で「人のSNSを見てイライラしてしまう」というお悩みがのっています。

見るのをやめさえすれば済む話ですが、それができるなら相談はしないでしょう。

実はこういう人は「SNSを見てイライラしてしまう」のではなく、「イライラしたいから、SNSを見ている」のではないでしょうか。

引用:週刊女性PRIME

絵莉さんはプロのライターであることからもあえて炎上するような内容で関心を引いているのでしょうか。


 

才賀紀左衛門彼女・絵莉さんは別れたいの?

こういった炎上するようなブラグを上げていることに対し「実は別れたいのでは?」との声も多く聞かれます。

しかし絵莉さんはこういった才賀紀左衛門の行動に「モラハラではない」と説明しています。

17日のブログでは

《才賀にモラハラっ気は いっっっっっっっつさいございません。ただただ、自己中なだけです。自分を優先してくれないとスネちゃうだけです。そのスネ方があまり可愛くないだけです》

引用:絵莉さん公式ブログ

絵莉さんの家族には才賀紀左衛門さんとの結婚を反対する声もあり事実婚を選択した2人。

心配になる方も多いようです。

また才賀さんはバツ2であることから「また離婚するのでは?」と注目されています。

才賀さんは2011年に2児をもうけた一般女性と離婚後、2014年9月にタレントのあびる優さんと再婚。

2015年5月には才賀さんの第3子となる娘が誕生しますが、2019年12月に離婚。親権は才賀さんに委ねられています。

その後、2021年9月には新しい恋人である絵莉さんの存在を明かしていました。

2021年11月には、相手方の両親にあいさつを済ませていることや、自身の2度の離婚経験を踏まえて“難しい”との思いを吐露していたこともありました。

絵莉さんがブログを始めたことで注目を集めている才賀紀左衛門夫婦。

今後どういった発信をしていくのかますます目が離せません。