有名人の噂

【画像】小室哲哉おばさん化?若い頃から現在の見た目の変化を比較!

女優の篠原涼子さんが、小室哲哉さんの作詞・作曲・プロデュースで1994年にリリースした大ヒット曲「恋しさと せつなさと 心強さと」を約28年ぶりにセルフカバーし、17日に配信がスタートしたことで話題になっています。

また、ひさしぶりに公の場に姿を現した小室哲哉さんの見た目の変化についても話題になっています。

今回は「【画像】小室哲哉おばさん化?若い頃から現在の見た目の変化を比較!」についてまとめてみました。

【画像】小室哲哉おばさん化?


画像:スポニチ

今回小室哲哉さんの「おばさん化」が話題になった画像がこちらになります。

もともと中世的な雰囲気だった小室哲哉さんですが、髪の毛を伸びていることもあり女性的な雰囲気にも見えます。

世間の声はこちらです。

少しずつ髪の毛が伸びてきていますが、このような女性化の変化はいつ頃からなのでしょうか。

小室哲哉、若い頃から現在の見た目の変化を比較!

小室哲哉さんの見た目の変化を見てみましょう。

小室哲哉、11歳頃

11歳頃の小室哲哉さんです。

鼻が高くて、綺麗な整った顔だちです。

小学校5年生の時に、お母様にエレクトーンを買ってもらい、3歳からヴァイオリンを習っており小学生ですでにクラシック音楽の作曲をしていたと言います。

小室哲哉、25歳

1984年4月に、音楽ユニット「TM NETWORK」のメンバーとしてデビューしています。

デビュー当時の写真がこちらです。

小室哲哉さんは当時珍しいドレッドヘアーの様な髪型をしていました。

服装からも分かるように中世的な雰囲気があります。

小室哲哉、28歳

写真は、TM NETWORK、左から小室哲哉さん、宇都宮隆さん、木根尚登さんです。

1987年4月にリリースしたTM NETWORKの10thシングル「Get Wild」が大ヒットしました。

こちらの小室哲哉さんの服装も、女性らしいブラウスを着ています。

小室哲哉、31歳

1990年、TM NETWORKが全盛期の頃の写真です。

裸にライダースとかなり男性的なファッションではありますが華奢で色白であることやメインでカメラに写るボーカルの宇都宮隆さんの背後で、キーボードを弾く美しい姿は女性らしさを感じる雰囲気もありました。

小室哲哉、37歳

写真は、左からglobeの小室哲哉さん、KEIKOさん、マーク・パンサーさんです。

1996年1月に発売されたglobe「DEPERTURES」のジャケット写真です。

1996年6月のパーティーに参加した小室哲哉さんの写真がこちらです。

この頃、小室さんがプロデュースしていた歌手の華原朋美さんと交際していることで話題になっていました。

このように女性との交際が明らかになることで、当時あまり女性的であることが話題にはならなかったようです。

小室哲哉、43歳

2002年11月、globeのKEIKOさんと結婚したときの小室哲哉さんの写真です。

3月に当時婚姻関係にあったASAMIさんとスピード離婚し、その後間を開けずKEIKOさんと再婚したことで話題になりました。

この頃は金髪で短髪がトレードマーク化しており現在の女性的な髪型とはイメージが異なります。

小室哲哉、50歳

2009年9月に、著書「罪と音楽」を出版したときの小室哲哉さんの写です。

2006年8月に小室哲哉さんが作詞や作曲をした著作権を譲渡する契約を、投資家男性と結びました。

しかし、著作権はすでにエイベックスの音楽出版社に譲渡されていて、小室哲哉さんは著作権がありませんでした。

小室哲哉さんは受け取ったお金を借金などに当て、返金しなかったことで裁判になり、懲役3年執行猶予5年の有罪判決になりました。

世界的な音楽家である小室哲哉さんの詐欺事件は当時とても話題になりました。

小室哲哉、57歳

2015年12月の取材インタビュー時の写真です。

globeがデビュー20周年を迎えましたが、KEIKOさんは高次脳機能障害の療養中で、活動ができない状態であると話されていました。

病気の妻を支える良い夫としての知られるようになりました。

小室哲哉、59歳

2018年1月に、引退会見をしたときの小室哲哉さんの写真です。

「週刊文春」で看護師の女性と不倫関係にあると報道されるも、不倫は否定しました。

妻であるKEIKOさんの介護による精神の疲労や、C型肝炎や左耳の突発性難聴といった病を患い左耳の聴力をほぼ失ってしまったそうです。

身体的な能力が低下したことで、自身の創作能力の限界を感じていたことを明かし芸能界を引退することを宣言しました。

小室哲哉、61歳

2020年9月にトークイベントに出席したときの小室哲哉さんの写真です。

引退してから久しぶりに公の場に登場しました。

髪が伸びてふっくらした印象に見えます。

こういった見た目の変化から小室哲哉さんのおばさん化は2020年頃からと言われています。

小室哲哉、現在

2022年7月に、小室哲哉さんとユーミンこと松任谷由実さんが、ラジオで共演したときの写真です。

髪型だけではなく服装もかなり女性的です。

このように年代を追って容姿を見ていくと、小室哲哉さんは急に女性的になったわけではなくもともと中世的な印象であったことが分かります。

大変な人生を送ってきた小室哲哉さんですが音楽では日本を牽引してきた人物であることは間違いありません。

今回、小室哲哉さんの作詞・作曲・プロデュースで1994年にリリースした大ヒット曲「恋しさと せつなさと 心強さと」を約28年ぶりにセルフカバーし、17日に配信がスタートしたことで話題になっていますがあえてそのままカバーすることで当時のファンも熱狂しています。

https://twitter.com/rsitejapan/status/1570968007861739521?s=20&t=_sThbDVgZXVxRtV9E06-JA

小室哲哉さんの新たな活躍が楽しみです。